私達の治療経過

知花クリニックの休憩室

私達の闘病記録を、皆さんが時系列順に追って読みやすいように新たにページを設けてみました。

父の前立腺がん闘病記は、比較的最近に作られたものなのでいいのですが、(平成25年8月頃作成)私の大腸がん闘病記は数年前のものですので「ガンに対する考え方」がだいぶ変わってきています。特に食事に対する考え方がかなり変わってきました。

ですから、がんの発覚から現在に至るまで、「私の考え方がどのように変わっていったのか」を皆さんが分かりやすく追えるように、闘病日記とは直接関係しないけど、「私の物の捉え方・考え方」を記している記事もピックアップしてこの年表に掲載しています。

そして、「いつか作る、作る」と言ってきて早数年経ってしまった(苦笑)「腫瘍マーカーの推移グラフ」「病理組織結果」なども、追々載せていく予定ですので今しばらくお待ち下さいませ。

作成の際には、笹野富美夫さんの肝臓ガン末期闘病記のサイトを参考に(というか、ほとんどパクリ 笑)させて頂きました。私と同じテンプレートを使っているらしく、htmlオンチな私でも比較的作業がラクでした。この場を借りて、お礼を申し上げます。m(_ _)m

私の大腸がんの治療経過

私の大腸がんの治療経過を、時系列順に並べています。
只今、無再発記録を絶賛更新中!

父の前立腺がんの治療経過

父の前立腺がんの治療経過を、時系列順に並べています。
私と違って末期がんで見つかり、ほとんど治療らしい治療は出来ずにホルモン療法で経過観察中ですが、本人はいたって楽しく日々を過ごしております。

母の転移性肺がん(乳がん)の治療経過

母の転移性肺がん(乳がん)の治療経過を、時系列順に並べています。
母も父と同様、かなり進行した状態でがんが発覚しました。残念ながら末期がんです。同じくホルモン療法で経過観察中・・。自覚症状が今のところないので、本人はいたって元気です。

お問い合わせはコチラ

トップへ戻る