ヤクルトレディーさんからの紹介

「新里さん、こんにちはー! ヤクルトの○○ですー(*^▽^*)」

いつもの甲高く、元気な声が外から聞こえてきました。
毎週ヤクルトを届けてくれるヤクルトレディーの○○さんでした。

とても明るく元気な方でして、いつもついつい長話をしてしまうのですが、そのときは二人とも体調が悪かったものですから、あの「元気さ」が正直ウザかったです(苦笑)。○○さんごめんなさいね。

ただ、私や母の悲惨な話(汗)をしたところ、上司にヘルニアを克服した人がいるらしく、私が「話を聞きたいので(厚かましいのですが)家に来て頂けないか頼んでみてくれないか」とお願いしたところ、快く引き受けてくれて、なんと次の日に家に来てくれることになりました!○○さん、ウザいとか思っちゃって本当にごめんなさい。

トップへ戻る