私が普段食べているおすすめの「無農薬&無化学肥料」玄米

玄米の効果・効能

いよいよ玄米シリーズも最終回になりました。多少は頑張って書いたつもりなので、もう終わりなのかと思うと、少し感慨深いものがありますね。

「一番言いたいこと」は、前回までで全て書ききったので、今回の内容はオマケ程度の話なのですが、かといって手を抜くことはせずに、最後まで突っ走りたいと思います。

前回の記事で告知したとおり、本当はいくつか玄米を紹介するつもりだったのですが、色々考えた結果、2つくらいしか紹介できるものがありませんでした。

味だけで言えば、5つくらいはパッと頭に浮かぶのですが、このページを読んでくれている方はおそらくガン患者が多いと思うので、少しハードルをあげて「美味しい + α」の玄米にこだわるべきかなと思いました。

というか、紹介するに値しない玄米がほとんどなのです。
今まで20種類くらいの玄米を食べてきましたが、発芽率が50%を超えるものがほとんどないのでお話にならないのです。

もしかすると、これが「普通」なのかもしれませんが、この有様では玄米食をすすめている私でさえ、「玄米を食べてはいけません」と言わざるを得ません。何故なら、そうなると市販や通販で売られている玄米のほとんどは、毒米だということになるからです。(参考 → 発芽しない玄米は、ただの毒

まさか、ガンの闘病記で「毒米」を紹介するわけにはいきませんから、(苦笑)苦労の末に見つけた「発芽率ほぼ100%の玄米」を紹介します。

まずは1つ目。私が毎日食べている「無農薬&無化学肥料」で作られた玄米ですが、いつも品切れ状態なので、本当はあまり紹介したくないことをそっと付け加えときます。

コメント

  1. もも太郎 より:

    すみません。御存知でしたら教えて頂きたいです。

    ・『正しく炊いた後の玄米ご飯』を、『冷凍保存』してしまうと、乾燥してしまい、再度毒性が戻ってしまうのでしょうか?

    熱を入れる前の(発芽)玄米は生きているので毒性が戻ってしまうと思うのですが、熱を入れた後はどうなのかなと。。。
    毒性が戻るとのことでしたら、炊飯器の購入も考えないといけないかな?と思いましたのでご質問いたしました。分かればで結構ですので、よろしくお願いします。

    • 新里(管理人) より:

      「実際にやってみるしかないんです!」

      と言って逃げようと思いましたが(笑)
      実際にそれをやって調べてみたことがないので、私の推測でよろしければお答えします。

      >・『正しく炊いた後の玄米ご飯』を、『冷凍保存』してしまうと、乾燥してしまい、再度毒性が戻ってしまうのでしょうか?

      おそらく毒性は戻ります。
      というのも、毒性の本体である「アブシジン酸(発芽抑制因子)」なんですが、これを死活化させるにはフライパンで強火で5~6分ほど乾煎りしないといけません。(参考:RBFやRBAを摂取するには、「玄米の炊き方」にコツがいる

      専門家によっては「200℃以上で数秒間煎らないといけない」とも言っていました。(※すみません、リンク先を保存していたつもりだったんですが、なくなっていました・・・。)

      「煎る」というのは、炊飯器では到底実現できない温度です。
      なので、正しく炊いたあとであっても、冷えたり乾燥したりしてしまうと「毒性」が戻っちゃうと思います。私の場合、圧力鍋で炊いたあとは炊飯器に移して保温してます。

      「玄米シリーズ」でも紹介したように、玄米の毒性を抜く方法は2通りあり、1つは「玄米を発芽させる」ことと、もう1つは「玄米を煎る」ことです。

      玄米を発芽させれば毒性を不活化させることが出来ますが、温度が低くなったり乾燥させたりすると、また活性を取り戻してきます。

      一方、玄米を煎れば、毒性を完全に死活化させることができ、冷やそうが乾燥させようがもう毒性はなくなるのですが、美味しくありません。(苦笑)

      煎った玄米を食べてた時期もあったのですが、不味いので全く続きませんでした。(もちろん、美味しいか不味いかは個人差があるとは思います)

      どちらを選ぶかですが、どちらも試してみてから判断したほうがいいと思います。

      参考になれば、幸いです

      新里

    • もも太郎 より:

      なるほどー。。。参考になります。

      私は、実際に冷凍にして必要な時に随時温めて(蒸し直し)食べているのですが。。。もともと腹の調子が善い方ではないので、原因が玄米なのか他にあるのか分からず(笑)。それで困っていました(汗)。

      発芽させないで食べていた時も、今も、正直腹の調子はいまいちですし、その前(白米だった頃)もそんな感じで。。。

      〔最近、腹の調子が悪くなる大きな原因に、「単純な冷え」があることが分かりまして(実際に試しました)、それで多少は善くなりました。ただ、完全ではないですね。〕

      ちょこちょこ試そうとしてはいるんですが、試しても違いが分からないと余計混乱してしまうんですよね。。。ハハハ、、、ハ~(溜息)

      因みに、主さんは御自分のやり方で『腹いったー(。◖௰◗。)』とかならない・・・ですよね?

      ならないと仮定して(笑)、そうすると。。。私も炊飯器(保温専用で中が乾燥しないもの)を購入した方が善いのかもしれませんね。。。

      アドバイス、了解です(`・ω・´)

    • 新里(管理人) より:

      もも太郎様、コメントありがとうございます。

      >因みに、主さんは御自分のやり方で『腹いったー(。◖௰◗。)』とかならない・・・ですよね?

      記事で紹介しているようなやり方で調子を悪くしたことはないですが、それまでには玄米に関わらず色んな失敗をたくさんしてきました。お金もムダにしてきました。

      たとえばこんなのとか(笑)

      これからもたくさん失敗をすると思うのですが、「とりあえず、やってみる」ということが大事だと思います。

      もも太郎さんも何度か失敗されているようですが、その経験は絶対活きますから・・・。

      人間意外と死なないものなので、なんでもやってみるといいと思います。

      新里

トップへ戻る