(規格外ですが・・。)無農薬にんじんが1番安い!

ゲルソン療法を実践しているがん患者の悩みは、ジュースの原料である野菜や果物の費用がバカにならないことですよね。私も月に2~3万円ほどはジュース代にあてています。

にんじんとレモンだけはピカイチさんのところで買っています。
沖縄なので輸送代が半端ないのですが、それを込みで考えてもこちらで購入するほうが安いです。

私の場合は冷蔵庫の都合もあり、

  • にんじんを1ヶ月に3回、5kgずつ定期的に(10日おきに)発送。
  • レモンを1ヶ月に3回、1kgずつ定期的に(10日おきに)発送。

で、お願いしています。

規格外ではありますが、無農薬&無化学肥料栽培にんじんの中では、こちらが1番安いです。(※規格外とは、ちょっとカタチが崩れていて見た目は悪いけれども、品質的には一般に販売しているものと変わらないものです)

ピカイチ野菜くんが素晴らしいところは、お客さんが生野菜&果物ジュースを作る前提で販売しているところです。私は無農薬野菜に拘ってはいませんが、「無農薬で有機栽培された果物や野菜が欲しい!」というお客さんの気持ちを本当によく分かっています。

つまり、野菜ジュース作りを日課にしている人にぴったりな八百屋さんなのです。

それはピカイチ野菜くんの社長である國末哲也さんが、自身が心筋梗塞を患ったときに知人から「人参ジュースが体に良いらしいよ」と言われて人参ジュースを飲み続けたところ、手術をせずに克服された経験からきていると思います。

私のようなガン患者、なんらかの病気を患っている人達が、ジューサーやミキサーで新鮮なジュースを作る際に求めるものは、とにかく質がいいものです。もうひとつ大事なのは、なるべく安いものです(笑)

質が良ければ、規格外だって構わないのです。
しかも安くなりますから、むしろ規格外を買いたくなります。

ピカイチ野菜くんの店舗を回ってみて、自分の冷蔵庫と相談しながら「どのコースがいいのか?」を決めたらいいと思います。

基本的に、無農薬&無化学肥料栽培で作られたものを販売していますのでオススメです。

トップへ戻る