調理油はエキストラバージンオイルを使う

エキストラバージンオイルは、最も酸化しにくい植物油

意外と調味料には気を使っています。塩や砂糖なんかは味覚の麻痺や中毒性にも関係してくるので、うっかり食べ過ぎたり、味覚に鈍感になることで腐った食べ物とか、変な薬品の味などに気づきにくくなるので、なるべく薄味を心掛けています。

油ですが、高温で調理することによって油が酸化しやすくなりますから、油の中で1番酸化しにくいオリーブ油を選ぶべきでしょう。その中でも、オリーブ油の最上クラスであるエキストラバージンオイルがベストだと思います。

ただ、日経の記事によると、ニセモノも多いらしいので、気をつける必要がありますね。これについてはあまり調べていないので、今度調べてみます。

因みに、他の植物油は非常に酸化しやすいので、動物性脂肪(肉の油)よりもむしろ有害です。

トップへ戻る