絶対に守って欲しい手順

おいしい玄米粉

「おいしい玄米粉」という健康食品を利用します。

手順
  1. 美味しい玄米粉に熱湯を注ぎ、時々かき混ぜながら5分ほど放置します。
  2. 放置したあとに飲んで下さい。

以上です。

たった2行で説明が終わってしまいましたが、本当にこれだけでOKです。
たったこれだけで、「玄米そのものを食べる」よりも、より多くの「RBA」や「RBF」を吸収することが出来るでしょう。

その理由と、ちょっとした注意事項については後ほど解説します。

トップへ戻る