玄米専用の設備が整っている農家(米屋)を選ぶ必要がある

逆に言えば、「玄米に対応した設備がしっかり整っている農家(米屋)」なら、玄米食をやってもOKってことです。

ポイントは、「選別」「籾すり(研磨)」をきちんと行っていることです。

これは、ある意味で「産地」や「栽培法」よりも重要なポイントかもしれません。
いくら有名な産地であっても、無農薬&無肥料で作られていても、ネズミのフンが混じっていたら台無しですから。(笑)

そのような優秀な農家(米屋)さんを、自分で探し出さないといけません。
大変なことですが、私が皆さんに代わって色々良さそうなところをいくつか探してきましたので、後でいくつか紹介させていただきます。

トップへ戻る