玄米は副作用のない天然の抗がん剤

上記の表ように、玄米に含まれている栄養成分には、ビタミンEやビタミンA(β-カロテン)など、抗酸化作用のある栄養素がたくさん含まれていますが、ガン患者にとってうれしいのは、「天然の抗がん剤」と言われる物質がいくつも含まれていることです。

それは、「フィチン」「RBF」「RBA(α-グルカン)」という栄養素です。
フィチンはここでも頑張りますね。

一つずつ解説していきます。

トップへ戻る