必ずしも「無農薬&無化学肥料」が良いというわけではない。むしろ・・・、

ただ、ちょっと豆知識的なことを申し上げますと、「無農薬&無化学肥料」で栽培された農作物だからといって、必ずしも良いというわけではありません。むしろ、ダメなんですね。その理由を3つ挙げます。

玄米シリーズを全て読んでくれている方ならご存知だと思いますが、確か2番目の記事で「残留農薬の問題」について触れたときに、

「農薬や添加物の危険性はよく言及されているけども、それらの化学物質を使わないことによる危険性はあまり語られていないと思うので、少しアンフェアだな」

と、書いたと思いますが、それに関連した話です。
これは米に限らず全ての農作物に言えることなので、覚えておいて損はないです。ではでは、1つ目からいきましょう。

トップへ戻る