バイタミックスで作ったスムージーをスープにすることで、さらに大量のファイトケミカルが摂取できる

バイタミックスで「野菜スープ」として頂いた方が、栄養摂取の効率が良い

出来上がったスムージーは、なるべくスープにして頂くことをおすすめします。
スムージーに熱を通すと、細かくなった細胞壁がさらに柔らかくなってフニャフニャになるので、より大量の(ファイトケミカルを含む)栄養素が滲み出してくるからです。

上記の前田浩教授らの研究でも証明されたように、「茹で汁」と「生の搾り汁」では抗酸化力に雲泥の差があります。「出来上がったグリーンスムージーに熱を加えること」で同じ効果を得ることが出来ます。

ご覧の通り、バイタミックスならこれ1台だけで野菜スープが出来ちゃいますね。(^ー^)

もう1つ野菜スープの良いところは、栄養素が凝縮されているので「ワンカップの野菜スープで、大量の野菜を食べたのと同じ効果が得られる」ことです。しかも液体ですから、ほとんど消化に負担をかけることはありません。

バイタミックスを用いることで細胞壁を粉々に分解し、栄養を吸収しやすくする

加熱調理によって余分な水分は沸騰して蒸発しますし、細胞壁も柔らかくなってどんどん縮んでいきます。

生野菜のままではファイトケミカルは体に取り込まれないうえに、カサが増えて大量には食べられません。

両手いっぱいの野菜を生で食べるのは大変ですが、加熱すれば握りこぶしくらいの大きさにカサが減り、食の細い女性でも高齢者でも食べることができます。

治療により食欲を失っているがん患者の栄養補給にも、バイタミックスで作った野菜スープは最適だと思います。

バイタミックスでスムージーを作った様子

ファイトケミカルのおよそ9割は、野菜や果物など、私たちが日常的に食べている食品に含まれています。現在見つかっているのは約1500種類ほどですが、実際は1万種類以上あると推定されています。

つまり、ファイトケミカルの効能はほとんど分かっていません。

私はそこに希望を見いだしています。
食生活の改善でがんを完治させた人は世界中にたくさんいますが、おそらくその方々はファイトケミカルを効率よく摂取していたはずです。

野菜や果物をジュースやスープにすることで、きっと私のがんを治してくれると信じています。
それには、食材を粉々にしてくれるバイタミックスが最適だと思います。

このブログの運営は、皆様の「支援」によって成り立っています。

ご支援のお願い
私が目指しているもの

コメント

  1. kei より:

    新里さん

    初めまして。
    この夏、乳癌と診断されて以降、ずっと参考にさせて頂いてます。
    スロージューサーや炊飯器など、新里さんの情報を元に購入して、大変満足しております。
    経験者としての貴重な情報ありがとうございます。

    今回、バイタミックスの購入も検討してますが、ひとつ疑問に思うところがあります。ファイトケミカルを採る為に、果物を種ごと粉砕できるのも、バイタミックスの魅力だと思うのですが、果物の種も種子である以上、玄米の問題点で出てきたアブシジンの悪影響とかはないのでしょうか?

    ネットやらスマホの操作に詳しくなくどこで質問させて頂いていいのか分からないのでとりあえずここにコメントさせて頂きました。
    宜しくお願い致します。

    • 新里(管理人) より:

      kei様、コメントありがとうございます。

      当ブログを参考にして下さっているようで、
      とても嬉しいです!

      最近は、読者(ガン患者)の方とメールで直接やり取りしてますが、
      多種大量の野菜ジュースの摂取については、乳がんや子宮がん、前立腺がん患者に
      特に効果的なように思います。

      しかも、治療の初期段階で実践できている人ほど、完治する確率が高いようなので、
      真剣に取り組みさえすれば、kei様は完治できると思います。

      頑張って下さいませ。

      今回、バイタミックスの購入も検討してますが、ひとつ疑問に思うところがあります。ファイトケミカルを採る為に、果物を種ごと粉砕できるのも、バイタミックスの魅力だと思うのですが、果物の種も種子である以上、玄米の問題点で出てきたアブシジンの悪影響とかはないのでしょうか?

      懸念されている通り、アブシジン酸の影響はあります。

      一応、アブシジン酸は高熱(100℃以上)に弱いので、
      バイタミックスで作ったスムージーをステンレス鍋に移して
      強火で熱するなどの対策法はあります。

      種には栄養が結構詰まっているのですが、
      果物の種ごと砕いて作ったジュースは味が悪くなることが多いので、
      私は取り除くことが多いですね。

      小さくて非常に取りにくい種に関しては、諦めます(笑)。
      それくらい緩い感じでいいかと・・・。

      私の場合は、果物が含まれているジュースを作る際には低速ジューサーを使用し、
      野菜スープ(ファイトケミカルスープ)を作る際にはバイタミックスを利用するなどして両者を使い分けています。

      野菜ジュースや野菜スープを飲む目的は、

      「多種大量の栄養素を、消化の負担を抑えつつ、吸収しやすい形で頂く」

      ことですので、野菜スープ(ファイトケミカルスープ)に含まれている
      繊維質(カサ)は濾したほうがいいと思います。
      (※この部分に関しては、少し考えが変わったかもしれません)

      食物繊維も必要な栄養素ですが、kei様は炊飯器を買われたとのことで、
      おそらく玄米食をされているのでしょうから、食物繊維は玄米から
      「適量」補えているのではないかと思います。

      参考になれば、幸いです。

      新里

トップへ戻る