なぜサプリメントで発ガン率が上昇してくるのか?

私が思うに、「サプリメントを摂ることによって、栄養素のバランスが崩れる」からだと思います。

栄養素の過剰摂取が悪いのではなく、「バランスの崩れた摂取が悪い」のだと思います。

「え?過剰摂取も悪いんじゃないの?(´・ω・`)」

と思うかもしれませんが、現に私はこの3年間、ものすごく栄養素を過剰摂取してきました。

具体的には、1週間でニンジンを10kgも消費するほど人参ジュースを飲み、その他の野菜や果物をジュースにして飲むために、1ヶ月で最低でも3万円以上は使っています。(※ジュース代のみ、食費は別)抗がん剤治療をやらなかったのだから、それくらい徹底して食事療法を行ってきました。

これは確実に栄養素の過剰摂取になっていると思いますが、それでも私は体調を崩すどころか、現在まで薬も飲まずにがんの勢いを抑え続けています。

ですから、必ずしも栄養素の過剰摂取が悪いのではなく、「バランスの欠いた栄養摂取」が悪いのだと思います。

ニンジンにはβカロテンのみが含まれているわけではありません。
その他のカロテンやビタミン、ミネラルもたくさん含まれています。

ジュースを搾ってカスを捨てるのではなく、「丸ごと頂く」のが正しい食べ方(栄養摂取)なのかもしれません。

そのような食べ方を「ホールフード」とか「一物全体」などと言いますが、
正直な話、私はそのような食べ方(考え方)を否定してミキサーからジューサーに衣替えしたんです。

「だって皮なんか食べたら消化に悪いし・・・。
種も食べるったって、消化に悪いどころかミトコンドリアの働きを悪くするって聞いたし・・・。どう考えても有害じゃん・・・。(´・_・`)」

と、思ってたんですね・・・。

実際に皮は消化に悪いんです。現に私がミキサーを使っていた頃は、よく消化不良でお腹を壊していました。(苦笑)だから低速ジューサーに乗り換えたんです。

「皮のほうに栄養素が多い」ってよく言われますよね。
これも本当の話なんですけど、「せいぜい100が110くらいになるだけじゃないの?(´・_・`)」と思ってました。

であるならば、消化不良の起こらない(ジューサーで作った)ジュースを飲んだほうがいいんじゃないかと・・・。

しかし調べてみると、110どころじゃなかったんです・・・。
ある実験によれば100倍~10000倍らしいです。(^^;

トップへ戻る