「日本人が消えてなくなる」という本当の意味

50年後に日本は消えてしまうんじゃないか?その危険すらある・・・。

と言った生活習慣病胎児期発症説(胎児プログラミング説)の専門家は、たぶんこういうことを言いたかったんじゃないか?と思うんですよね。

つまり、日本人自体がこの世から消えてなくなるということではなく、

顔つきだけは日本人だが、かつては手先が器用だった、かつては身体能力に優れていた、かつては健康長寿だった、数学を筆頭にあらゆる学力が高かったかつての日本人は、50年後にはいなくなってしまう。つまり、劣等民族に成り下がり、もはや大国ではなくなる・・・。

おそらくこういうことを言いたかったのではないか?と、私は思います。

トップへ戻る