コメント

  1. 小心者 より:

    初めまして。はじめてブログを読みました。
    私と何となく似てるなぁと思いコメントしました。
    私は4年前父親を肝臓ガンで亡くしました。
    その1年後母がS状結腸癌になり手術後大動脈リンパ節再発。現在抗がん剤治療中ですが、辛そうです。
    私自身も、そんな母親を見てると辛くて可哀想で張り裂けそうな気持ちになります。
    今日ブログを見て沢山勉強になりました。
    ありがとうございます。

    • 新里(管理人) より:

      小心者様、コメントありがとうございます。

      本当に状況がよく似ていますね・・・。
      それだけに、お気持ちがよく分かります。

      ガンはよく遺伝的な病気だと言われますよね。
      確かにそういう面もあると思いますが、小心者さんのお父様とお母様は血がつながっていません。にもかかわらず、同じ屋根の下でガンに冒されてしまうというのは、やはり生活習慣によるところが大きいのではないかと、小心者さんの事例を拝見して感じた次第です。

      小心者さんもお気をつけて下さいませ。
      体に何も異常がないうちから生活習慣を改めておけば、(少なくとも80歳を過ぎるまでは)ガンになる心配はないと思います。

      私は、「1日1日を正しく生きる」ことを心掛けてきました。
      その積み重ねが、今の私を築いていると確信しています。

      「正しく生きるとはどういうことなのか?」

      このことを日々追求し、日々アップデートし、ブログで伝えられたらと思っています。

      今後とも、よろしくお願いします。

      新里

トップへ戻る