コメント

  1. かお より:

    新里さん、お久しぶりです。ヘルニアの具合、大変そうですね。私は腰痛持ちではないのですが、交通事故でむち打ちをして以来、首・肩が慢性的に痛く辛さはわかります。
    お母様の新しいお薬はどうですか。薬が効いてお体が楽になれば何よりです。
    先日、主人の術後4年目の検査が始まりました。
    今回は血液検査、腹部・胸部エコー、大腸・胃カメラのフルコースです。血液検査、胸部エコー、大腸カメラは済ませました。血液検査は異常なしで、胸部エコーの結果はまだきいていませんが、大腸カメラで5ミリほどのポリープがあり切除して頂きました。現在は組織検査待ちです。
    去年の大腸カメラでは異常無しだったのに、1年で5ミリのポリープが出来るものなのですね。先生のお話によれば、悪いものでは無いと思いますよ。との事ですが、やはりとても心配です。4年目も無事に検査を終える事が出来てから、新里さんにご報告しようと思っていたのに。
    最初にガンだと診断された時の記憶が蘇り、とても不安な気持ちです。

    • 新里(管理人) より:

      かお様、コメントありがとうございます。

      交通事故でむち打ちをして以来、首・肩が慢性的に痛く辛さはわかります。

      そうなんですね・・・。私が腰を傷めたのは高校生の頃が最初ですが、今のうちに完璧に治しておかないと、40代、50代になって「普通の生活すら困難になる」かもしれないという危機感が、今になってやっとふつふつと湧いてきました(苦笑)。

      私は「ムチ打ち」はよく分からないのですが、「慢性的に痛みが続くもの」なのでしょうか?もし治せるものであったり、これ以上の悪化を防ぐ方法があるのであれば、取り組んでみたほうが良いかもしれませんね。

      お母様の新しいお薬はどうですか。薬が効いてお体が楽になれば何よりです。

      今のところは問題なさそうです。ただ、外に出て活発に活動できるレベルではなさそうです。もう少し、強めのほうがいいのかもしれません。

      去年の大腸カメラでは異常無しだったのに、1年で5ミリのポリープが出来るものなのですね。

      ガン(腫瘍)もそうなのですが、不規則に大きくなったり小さくなったり、あるいは停滞したりするので、ほとんど予測できないと思います。大きくなるスピードというのは、体内の栄養状態や生活習慣に左右されるのではないかと考えています。

      検査結果が良いことを祈っています。
      今後とも、よろしくお願いします。

      新里

トップへ戻る