抗がん剤治療の為の、ポート埋め込み手術をする

皮下埋め込み型ポート手術の体験談

今日は、ポート埋め込み手術を受けてきました。さっそく明日から抗がん剤治療(mFOLFOX6療法)が始まります。

一応私なりに「ポート埋め込み」について勉強したので、「なんで手術してまでそんなもの埋め込む必要があるの?(´・ω・`)」って話と、ポート埋め込み手術の体験レポートを書いていこうと思います。参考になれば、これ幸いm(_ _)m

コメント

  1. ともちん より:

    本日、ポート埋め込み手術を受けました。直腸ガンステージ3Bです。人口肛門造設したのが、3月、抗がん剤治療を迷いましたが、こちらのブログを拝見し、一度だけやってみようと決めました。励みになります。ありがとうございます。

トップへ戻る